結婚式の招待状.com TOP → 結婚式の招待状について 招待状の発送について

招待状の発送について

結婚式の宛名の準備ができたら招待状送付の最終作業である発送を行います。招待状の発送は披露宴の2ヶ月前までに発送するのが理想です。招待状の発送が遅れてしまうと招待客の都合がつかなくなってしまう場合もありますので余裕を持って発送できるように準備しておきましょう。

ご媒酌人や主賓の招待客、また会社の上司や同僚などには招待状を送るのではなくなるべく直接手渡しするようにしましょう。招待状を発送する前には必ず下記の点について最終チェックをして、招待客に対して失礼のないように万全の態勢を整えましょう。

・誤字脱字がないかどうか
・日時と会場は正確で簡潔に記載されているかどうか
・句読点や忌み言葉が使われていないかどうか
・差出人の住所と氏名が記載されているかどうか
・発送年月日「平成○年○月吉日」と返信期限が記載されているかどうか
・返信ハガキに受取人の住所と氏名が記載されているかどうか
・返信ハガキに切手が貼付されているかどうか
・会場案内図や各種依頼状(付箋)が同封されているかどうか
・宛名の名前が正しいか、字が間違っていないかどうか
・宛名の住所が都道府県から記入されているかどうか
・封筒に差出人の住所と氏名が記入されているかどうか

招待状は重さや大きさで切手の料金が異なりますので、金額をあらかじめ確認して不足がないようにしましょう。封筒や返信ハガキの切手は通常は郵便局の慶事用切手を使用しますが、写真でオリジナル切手を作って貼ることもできます。返信用ハガキの返信期限は披露宴の1ヶ月位前の大安の日を選ぶことが多いようです。

結婚式の招待状について

http://www.pethoteltokyo.com/
東京ペットホテル